高品質オリジナルTシャツの作り方はとても簡単

オリジナルTシャツの作成と聞くと、ハードルが高く感じられるかもしれません。でも実は、とても簡単にオリジナルTシャツを作ることができるのです。他の誰かと被ることがない、世界中でただ一つだけの完全なファッションアイテムを手に入れる為に、また、自分自身を表現するツールとして、是非チャレンジしてみて下さい。オリジナルTシャツの作成には、気軽にチャレンジできる自宅での作成と、高品質なオリジナルTシャツを手に入れることができるショップを利用しての作成があります。最近では、染料や技術の進歩により、自宅でのオリジナルプリントでもハイクオリティな仕上がりが期待できますし、ショップに依頼する場合でも、ネットを利用することで自宅近くに専門店がなくても比較的気軽に注文することができるので、どちらの方法でも手軽に品質の高いオリジナルTシャツを手に入れることができるといえます。

自宅で気軽にTシャツ作りにチャレンジ

オリジナルTシャツの作成は、自宅で気軽にチャレンジすることができます。代表的な方法は二つあり、一つ目は、アイロン転写プリントです。最も簡単な方法であり、特別な道具もいりません。パソコンで作成したデザインを一般的な紙用のプリンターでアイロンシートに印刷し、アイロン熱を利用して準備したTシャツに転写するだけで完成です。転写用のアイロンシートは、A4サイズで500円~1000円程度で販売されています。転写をよりクリアに仕上げるためには、Tシャツ生地は、メッシュやポリエステルを避けた方がよいでしょう。二つ目は、シルクスクリーンとよばれる手法で、Tシャツにカッティングシートを貼って基になる「版」を作り、染料を使って仕上げる方法です。手軽なアイロンプリントに比べると、少し上級者向けの方法になりますが、版さえ丁寧に作成しておけば、何枚でも同じ図案でオリジナルTシャツをプリントすることが可能になります。

ショップを利用してハイクオリティなTシャツ作り

オリジナルTシャツを作成する手段の一つとしてショップに依頼するという方法があります。自作するよりも作成費用が高額になる場合もありますが、高品質な仕上がりと、繰り返し洗濯することへの耐久性を考えると、こちらの方がコストパフォーマンス的には優れているかもしれません。Tシャツ自体の素材も自由に選べますし、サイズ展開やカラーも豊富に揃えられています。最近では、WEB上で依頼できるショップも増えてきているので、近場にショップがない場合でも手軽に注文することができます。デザインを手書きで描いて入稿したり、自分でパソコンを使ってデザインしたものをデータ送信して注文することもできます。デザインを作成することに自信がない場合は、出来上がりのイメージやデザイン画の配置、カラーなどの希望を詳細に伝え、ショップの専門デザイナーに作成してもらうこともできます。